スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
第8回スクーリング
2006-07-18 Tue 13:58
7/15~17の「文化財学演習Ⅲ」を受講してきました。

いやいや、今回も楽しかったです。笑顔音符
西山先生もとても良い方で、たくさんタメになるお話を直接いただけたりして大変光栄でした!

今回の課題だった「研究計画書」の作成には悩まされましたが、なんとなく自分の卒論課題の方向性がこの計画書を作ったおかげで明確になった気がします。

それにしてもみなさん、すでに「計画」というレベルではないほど研究が進んでおられて、のほほんと資料もなんにもプリントアウトしていってなかった私だけが一人「計画」レベルでした。お恥ずかしい。

今回の残念な点は「演習Ⅲ」の中に「保存科学」の授業が盛り込まれてしまったことでしょうか。
保存科学は「文化財学」を選んだ方だったら、きっと興味津々の分野ではないかと思います。
少なくとも私は興味大です。
なので、あんな細切れじゃなく、もっと詳しく突っ込んだお話を聞きたかったです。

今回は初めて科目修得試験も受けました。
15日の5時限目、試験番号は「1」でした。

しかし、私のようなボケちゃんがたくさんいたようです。
試験の注意書きにしっかり
「言語伝承論を受けられる方は”要約”だけでなく”補足”または”解釈”も書き加えてください」と書かれてありました。(・・*)ゞ

一応、書き込むだけは書き込んだので、結果は・・・どうでしょう。
1ヵ月後を楽しみに待ちます。

それまでになんとか次回の科目のレポート作成に向けて頑張ります。
1科目やり終えたせいか、ちょっとやる気出てます(*`д´)b

追伸:
そういえば、今回も3日とも雨降りました。雨
スポンサーサイト
別窓 学校 top↑
 Moon Dragon 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。