スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
第12回スクーリング 歴史地理学
2007-02-20 Tue 00:00
いよいよ、最後(?)のスクーリング歴史地理学に参加してきました。

1日目
歴史地理学とはなにか?というテーマでお話が始まりました。
始まってみると結構面白い内容。苦手な「地理」だけど、これはいいねぇとちょっと興味がフツフツ。
兄川筋の絵図についてはいろんな所にいろんな情報が隠されているものだと感心しきり。

2日目
1日目の絵図は葛城山のふもとの兄川筋10カ村における水論とその結果報告のためのもので、この日は実際にその兄川筋周辺での現地確認でした。しかしながら、タイミング悪く、バスから出て歩いていると段々雨の振りが激しくなってきます。しかも坂道も段々ときつくなってくる。
皆さん段々と吐く息が白くなって大変そうでした。
でも、現地の人からのお話が聞けるという幸運なハプニングのおかげでしばし寒さを忘れることができましたけど。
300年も前にすでに設置されていたものが、現在でも日常的に活用されているということにとても衝撃を受けました。変更、改良する必要もないほど利便性に優れたものということですよね。

ちなみに授業には全く関係ないのですが兄川筋で気になった事がひとつ。
山口村から笛吹村へ抜ける道筋で「高松」さんという表札を多く見かけた事、地(絵)図上の笛吹村から脇田村への途中に「サヌキ池」という表記。それと道中に「こんぴら」という立て札をみかけたような・・・(気のせいだったらごめんなさい)
なんだか、すごく香川(讃岐)関連の名前が気になりました。
この集落は香川となにか関連があるのでしょうかね。

そうそう、途中で見つけたお店。
「ラッテたかまつ」
授業中のため当然立ち寄る事はできませんでしたが、駐車場が2つもあるところを見ると人気のお店のようでした。入ってみたかったなぁ。

夜にはブログのみなさんとの集まりでとても楽しいひと時を過ごすことができました。
みなさん、どうもありがとうございましたー。
また、機会を見つけて集まりましょうね~ヾ(@~▽~@)ノ

3日目
いよいよ最終日です。
絵図について史料を含めての説明がありました。
結局、絵図は兄川筋の笛吹・馬場・平岡VS林堂の水論の結果報告的なものということでした。
この水論については今井役所でまず林堂の庄屋たちがお縄を頂戴したそうですが、ここでも気になる事が。

果たして本当に林堂が3カ村の池の水を盗んで、逆ギレ的に3カ村を訴えたのでしょうか?
林堂が言うように3カ村が結託していたのなら、林堂は陥れられたりはしていないのでしょうか?
仲裁役の山口、梅室は本当に双方の意見を平等に聞き入れたのでしょうか?
本当に林堂が3カ村所有の池から水を盗んでいたのなら、今井役所で処罰を受けたうえ、さらに奉行所へまた訴訟状を出したりするものなのでしょうか?自分たちに非があるなら、さらなる処罰を恐れてそれ以上訴えでたりはしないのではないしょうか?

なーんてことも気にはなりましたが、真実は歴史の闇の中。
気になるところではありますが、本当に本当のことなんて、どうやっても知ることができないのですよねー。
それを歴史のロマンと感じるか、ミステリーと感じるか・・・。


なんといっても試験が難しかったー(><)
ダレだ、初日の受講理由アンケートに「歴史地理学はチョロイから」なんて書いたヤツは(≧ヘ≦) そんな事書いたら試験が難しくなる事くらい想像できるだろうにー
(まぁ、本当に書いた人がいたのかどうかもわからないけど・・・)

ところでやっぱり最終問題がわかりません。orz


メモ(6)平助池と水本池は現地調査をすると、現存していた。
これは一番新しい絵図という意味?それともひっかけのための一文なのか?
ううう。
素直に考えればAとCは同年代だけど、現存という言葉から一番新しい物として考えるとAを最後するべきかもしれないし。

C>A>E?
それとも
C>E>A??

メモ(8)5枚の絵図のうち1枚は構図が大きく異なり、下流部の範囲まで描かれている。
下流部の範囲まで描かれることに何か時代特定のヒントがあるのか!?
それとも同年代に他の地域でも水論があったからその地区も含めた大きい構図で作ったとでも!?

そうなると
C>A>E?
A>C>E?

先生・・・これらはちょっと特定には理由が弱い気がするんですが、それとも何か聞き漏らした事項があったんでしょうかー(TωT)

答えを知りたいけど、確実に間違ってそうでコワイ~。( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト
別窓 学校 top↑
 Moon Dragon 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。